kasi-friendlyとは
フィンランド語で『優しい手』という意味です。

新しいお取り扱いがスタートいたします。東京廣田硝子のご紹介
 明治32年創業の廣田硝子は、東京で最も古いガラスメーカーの一つです。
戦前より社に伝わる貴重なデザイン資料や脈々と受け継がれる技術を大切にしながら、
手作業の価値を見極めたものづくりをしています。

/硝子の万華鏡

数々ある様々な硝子商品の中から、
kasi-でセレクトしたおすすめのアイテムをご紹介していきたいと思っています。
どうぞ暮らしの中の1つにお使いいただけると嬉しいです。

左:ハニーマドラー入れ ¥315(税込)
右:ミルクピッチャー ¥1050(税込)



絹 小注ぎ 丸/八角/四角 古代色(アンバー)¥1890(税込)


小注ぎ 十草 透明色 ¥609(税込)

全て1輪差しにお使いいただいても。

昭和モダン
復刻タンブラー ¥840(税込)復刻プレス皿 ¥1323(税込)

昭和初期、盛んに製造され愛用されていたタンブラーを
当時のハンドプレス製法にて復刻いたしました。
懐かしいデザインが時代を超えて昔と同じ形で蘇りました。

箱も当時のデザインを思いおこさせる懐かしいパッケージです。


復刻プレス皿 ¥1323(税込)

アクセサリーなど、小物入れにも。

Air Scope 『硝子の万華鏡』
/星花 ¥10500(税込)



透明な素材の固まりから削り出した万華鏡。
それは日常の景色を不思議な世界に変化させます。
水晶のような佇まいはインテリアとして窓辺に置いても、光を受け虹色に反射します。

シンプルなカットに見えて、光に透かすといろいろな模様が浮かびあがり、
美しい世界を見せてくれます。

是非じかにお手に取って覗いて見てくださいね。
廣田硝子 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |