kasi-friendlyとは
フィンランド語で『優しい手』という意味です。

Siberia Cake メディシンボトル 入荷のお知らせ
シャビーシックなアレンジが素敵な Siberia Cake(シベリアケヱキ)さんの
メディシンボトルシリーズが入荷しました。




今回は...

*グリーン、パープル、アイボリーの爽やかなボトル。
*グラデーションが美しいアイボリーのボトル。
*ほんのり香るラムズイヤー、パープルセージ、オレガノ、レモンミント、ユーカリのボトル。
*優しい色合いのシャクヤク、ペッパーベリー、シダのボトル。
*青が色鮮やかなラクスパーのボトル。
*シックなテイストのパープルのバラ、オレガノ、シダのボトル。

似たテイストのものが2つずつ、12個入荷しました。


それぞれのお家の庭を窓から眺めるように楽しめるメディスンボトル。
ひとつのボトルでも見る角度によってまったく印象が違っています。
少し色褪せたドライフラワーは生花とはまた違った魅力があります。
お部屋のポイントとして飾っていただいても、ギフトとしても大変喜んでいただいております。
すべて1点ものですのでお気に入りを見つけてくださいね。

 
作家さん comments(0) trackbacks(0)
Siberia Cake(シベリアケエキ)さんによるメディシンボトルのアレンジのご紹介

5/2(金)〜5/6(火)、kasi-にて開催致しましたSiberia Cake(シベリアケエキ)さんと
Bric-a-Bracさんによる合同企画展【Flora】。
本当に沢山のお客様にお越し頂きました。誠にありがとうございます。
そして、この企画展がご縁となり、シベリアケエキさんの作品をkasi-でお取り扱い
出来ることになりました!



シベリアケエキさんは、季節の植物を取り入れたリースやアレンジを作っている
欧州市在住のアーティストさんです。
季節の花が描かれたアンティークのカード、古い植物標本やフレームに入った絵、
ガラスケースなどを使い、少しくすんだドライフラワーや、長い時間をかけて古く
なったものたちを素敵にアレンジくださる作家さんです。


シベリアケエキさんのホームページはこちらです→http://www.siberiacake.com/


お取り扱いが始まりますのは「メディシンボトル」のアレンジ。
古い薬瓶を使ったアレンジは、kasi-オリジナルでお作り下さるとのこと!
kasi-のお店の雰囲気に合わせて、甘くなりすぎない、シックで、それでいて少しだけ
ジャンクなスパイスを盛り込んで下さっています。


本日入荷した作品たち。

オレンジが鮮やかでキレイです。


ラナンキュラスゴールドコインとタンポポのアレンジ。



ふんわりイエローベースのアレンジ。


紫のローズ。とてもシックですね。


ホワイトベースのアレンジは、結婚のお祝いにもぴったりですね!



今日も早速、シベリアケエキさんのファンのお客様がギフト用にご購入下さいました。
【Flora】の初日も、開店前からお待ち下さるお客様が沢山いらして…シベリアケエキさん
には本当に沢山のファンがいらっしゃいます!

私たちスタッフも大好きなメディシンボトルのアレンジ。
大切な方への贈り物や、もちろんご自分用にも…
本当に素敵なアレンジの数々、是非店頭でご覧下さいませ!


 
作家さん comments(0) trackbacks(0)
キャンドルnico 入荷のお知らせ

nicoさんから「お家キャンドル」シリーズが入荷しました。


様々な花やハーブを埋め込んだキャンドルは優しいベルガモットの香り。
ひとつずつ丁寧にハンドメイドされており
灯すとハーブが浮かび上がります。

お家キャンドル 1,200円(税込)


nicoさん、タグにもこだわりが。



不定期ですが、ワークショップの講師もつとめるnicoさん。
思い思いのキャンドルを作るみなさんの様子はとても楽しそう!
秋の夜、素敵なキャンドルを灯してみませんか。

作家さん comments(0) trackbacks(0)
温かい手編みの帽子
 昨年のちょうど今頃、手紡糸(ta-bou-shi)展という個展を開催しました。
手紡ぎ 草木染の花巻在住の佐藤美年子さんの作品です。



それぞれの草木カラーで染め上げていき、1本の糸に紡いでいく。
帽子1つが出来上がるまで、
洗ったり、ほぐしたり、色止めの作業だったり 色んな工程を経ています。

今年もそんな温かい帽子が届きましたのでご紹介しますね。


NZレインボーカラー×草木染ミックス
モヘヤ手紡ぎ 手編み ¥5800(税込み)




ナチュラルカラー×草木染めミックス
手紡ぎ 手編み ¥5800(税込)


ナチュラルカラー
手紡ぎ 手編み(パッチワーク帽)
¥5800(税込み)

とにかく温かく、そして軽いのが特徴です。
草木の自然な色と手で紡いだ温かい糸。全てが1点ものとなっております。
是非、色々とお試しくださいね。
作家さん comments(0) trackbacks(0)
ボタン屋bittreさんの入荷案内
 「いつも脇役のボタンが主役になれるといいな」
という思いからオリジナルのボタンを1つ1つデザインから製作まで手作業でつくっている
ボタン屋bittreさん。(盛岡在住)

大量生産にはない味を心がけ、温かさと夢があるボタン作りをテーマに
心を込めて作られているそうです。

昨日たくさん入荷いたしました。



くるみボタン
主に安全ピンなどでバックやストールなど、お好きな場所に気分で付け替えたり
アクセサリー感覚でお使いいただけます。
S¥472 M¥525¥L630

カラフルボタン
ちいさくてもさりげなく目立ってポイントになるボタンです。
水にも強くお洋服のポイント使いにも。
¥420

陶ボタン
なんにでも合うシンプルなボタン。飽きのこない素朴なイメージで製作しています。
リネンのお洋服やバック、さりげない髪ゴムにもおススメです。
¥525

作家さんの舞さんは昨年12月にママになられ、
その後の作品もさらに穏やかな優しいものになっています。
観光のお客様にも大変喜んでいただいています。







さて、本日の私たちkasi-スタッフふたりの冷え取り足元はこちら。


meri ja kuu 冷え取りソックス4枚とカバーソックスを1枚。
レザーサンダルと合わせました。


meri ja kuuの冷え取りソックス3枚とヘンプのカバーソックス、
シルクのレギンス重ねました。

murmur magazine 13には
『夏の冷え取りスタイル読本』と称して、スタイル座談会や
服部みれいさんの冷え取りスタイル1週間などが掲載されています。

とても見どころ満載の号ですので、是非ご覧くださいね。


作家さん comments(0) trackbacks(0)
paragraph -design-の新商品入荷のご案内


ガーデニングやちょっとした整理棚などにとても使い勝手がよく
味のある風合いを醸し出している木製の雑貨を手掛ける
paragraph-design-から人気商品のリピートと新商品が入荷いたしました。

木箱はとても使い勝手が良く、kasi-店内でも緑を入れて使用しております。
白/グレー×アイボリー/ブラウン×アイボリー各¥1680(税込)




奥:木製チェスト W620 H790 D370 ¥12800(税込)
右下:木製台   W450 H310 D257  ¥2480(税込)
右下:蓋付木箱   ¥4900(税込)
左下:木製小物置 ¥1280(税込)
上:ドア付小物入れ ¥5900(税込)  

壁にかけられるよう金具がついているタイプなどもあり、
見ているだけでも楽しくなるアイテムたちです。

今週のよ市では、これらをkasi-のウィンドーの外でご紹介したいと思っています!  
お天気が良ければ・・・ですが。
 
作家さん comments(0) trackbacks(0)
入荷のお知らせ
 蟻工房さんから素敵なショールが届きました。



素材はフランスリネン100%
くたんとした質感が気持ちいい。
これからの季節にぴったりなナチュラル色の他に
ミントとダークピンクがあります。全て工房で染めたそうです。
すごくきれいな色ですよ。

リネンのニット地なので、カーディガン感覚で羽織れ
バックの中に忍ばせておけば、日焼けよけにも冷房除けにも便利ですね。
¥6800(税込)








緑と風を感じる渋谷のカフェand peopleさんからは
カフェエプロンとさき織マットが届きました。
エプロン¥4900(税込)



さき織マット 
¥5800(税込) H50弌W75
¥6800(税込) H60弌W85
¥7800(税込) H70弌W95
¥9800(税込) 丸型 H100弌110

キャラクターの癒し(脱力)グッズ。こちらも元気です。


作家さん comments(0) trackbacks(0)
温かさと夢がある 『ボタン屋 bitter 』 さんのご紹介
 kasi-friendlyのコンセプトでもある『優しい手』

またひとつコンセプトにぴったりの商品をお取り扱いすることになりました。




『ぼたん屋 Bitter』

いつも脇役のボタンが主役になれるといいなぁという想いから
オリジナルボタンをひとつひとつデザインから製作まで心をこめて
手作業で行っているとのこと。

大量生産にはない味を心がけ、温かさと夢があるボタンつくりをテーマに
作品を作っているそうです。




布に羊毛をパンチングし、図形をつくって、その後ひとつひとつ刺繍を施すそうです。

バックや、マフラー、帽子などお好きなところにワンポイントで付けたり、
ゴムに通してヘアーアクセサリーとしてもとてもかわいいですね。

その他、外国の樹脂を焼いて作ったカラフルボタンや、
土のイメージの粘土でつくる陶ボタンなど、

全てが1点ものなので、見ているだけでわくわくのボタンたちです。



作家の川田舞さん。
現在妊娠9か月の妊婦さんでもあります。

作られる優しい作品や会話の中で、マタニティーライフを心穏やかに楽しんでいらっしゃるのがわかります。
素敵なボタンを2つ付けていましたよ。

こちらの商品情報は『森と泉の宝箱』のブログでもご紹介しています。
作家さん comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |