kasi-friendlyとは
フィンランド語で『優しい手』という意味です。

モリブロ企画スタートしております。
 GW中、たくさんのお客様にお越しいただいてありがとうございます。
一足先に、5/1よりモリブロ企画もスタートしておりました。

今年のkasi-の企画はテーマ『賢治さんと本と街』にちなんで、
賢治さんとゆかりのある材木町を紹介したフリーペーパーを作ってみました。





























実は400年の歴史があるという材木町商店街。
宮沢賢治もよく立ち寄ったと言われている、村定楽器店さんや東山堂書店さんも
この通り沿いにあります。
そんな材木町のお店や賢治さんの童話も何点かご紹介しつつ、
おさんぽの時のお供にお役に立てればと作ってみました。

スタッフワタナベさん手作りの童話にちなんだ消しゴムはんこを付いていただくページもあって、
小さいお子様も楽しんでいただけます。

限定50部ですので、欲しい方はお気軽にスタッフまで。

光原社さんでは、5/1〜6/2までマヂエル館にて、
『注文の多い料理店』の初版本や、数多くの資料の展示なども見ることのできるそうですよ。

来週からは本格的にモリブロスタートしますね!
オープニングイベントや各ショップさんで企画されている催し物盛り沢山です。
是非、マップを片手に盛岡探索してくださいね。

今年のGW肌寒い日が続き、せっかくGWに盛岡に来てくださった方には申し訳ない気持ちになってしまいます。
楽しみにしていた桜も小鳥ちゃんたちが食べてしまったそうですよね(笑)
どうぞ風邪など引きませんよう温かくして観光くださいね。

詳しいモリブロ情報ほこちらから
まちの編集室 / shop+shopひめくり 
019-681-7475


明日はくふやさんで行われる『冷え取り朝食会』が開催されます。
おかげさまで20名の方にご参加いただくことになりました。
宮城、東京からのご参加の方もいらっしゃるんですよ。
そちらの様子は後日ブログでご紹介しますね。

盛岡について comments(0) trackbacks(0)
盛岡の4月のイベント情報
 4月はいろんなお店で楽しいイベントが目白押しです!

まずはcartaさんの棚展3
2013/4/11〜4/30
今年のkasi-の初売りの際に、お客様にお配りした焼き菓子を作ってくださったのが料理家吉田玲奈さん。
玲奈さんの手作りの美味しい瓶詰めジャム、『四季のひとさじ』展がcartaさんで行われます。


2013/4/11〜4/30
瓶詰めの中のジャム、とろけるように美味しさがギュッと詰まっています。
それにしてもれなさん達筆ですね!
cartaさんでのゆっくりした時間とともに楽しみたいですね。
carta
11:00-20:00
水曜日、最終火曜日定休


ひめくりさんにて、本日4/5より10日水曜日まで開催中の

大谷哲也さんの 白いうつわ展 

東北では初の個展だそうです。
会期中、紺屋町のイタリア料理店『DueMani』さんにて、大谷さんのうつわでお料理をお楽しみいただけるそうです。
『mizusaki Note』さんの出張カフェinひめくり もあるそうですよ!

ひめくり
盛岡市紺屋町4-8
019-681-7475

続いてhinaさんでは
VRANA ポーチとバックがいろいろある春 
4/13(土)〜4/21(日)


Ogg Labo展
4/27(土)-4/29(月)





























ogg laboさんの春と夏のお洋服がhinaさんに大集合だそうです!
楽しみな企画ですね!

hina
盛岡市開運橋1-6
019-654-3277
※火曜日定休

青山町の道具屋さんからは回覧板が届きましたよ!





























4/20(土)-21(日)の二日間、青山町、赤レンガ『覆馬場プラザ』にて
出張『青空商店』開催だそうです!

今回こちらにkasi-でお世話になっているハンガリー刺繍の作家さん『くどうせつこ』さんの
ワークショップや楽しそうなイベントが盛りだくさん!
ブラウニーで有名な桜山の『OOD』さん、上田の『NAGASAWA COFFEE』さんなど
美味しそうなお店も参加されるとか!

道具屋
盛岡市青山1丁目19-54
019-681-6972

てとて 第15回 ママゴト会
井戸端てとて と、 小さな手仕事市

4月のてとては4/27(土)-4/29(祝)の3日間オープン。
お話会の『井戸端てとて』、ワークショップ『ママゴト会』など、楽しい企画いっぱいだそうです!
中でも4/27(土)18:30から開催の『冷えとり研究所』のトーク会!とても楽しそうですよ!
内容は盛りだくさんなので詳しくはブログを参考にしてくださいね。

アトリエてとて
大沢川原2丁目6-12 司荘8号
090-4476-3255

盛岡について comments(0) trackbacks(0)
いろいろなイベントのお知らせ
 今月から来月にかけていろいろなイベントがございます。
kasi-にもたくさんのフライヤーが届きましたのでご紹介します。

【紙でコサージュをつくりましょう】

2012年10月31日(水)11:00~18:00 当日参加もOKだそうです!

「森の食卓」の道具展 


2012.11/9(金)~13(火)
9.10.13日は安部智穂さんが在廊されるそうです。
在廊日のみりんごの焼き菓子の販売もあるのだとか~。

盛岡紺屋町4-8
shop+space ひめくり 
019-681-7475

※11/2(金)~7日(水)間は ボタン研究所展示会開催


【tamaki  niime 2012冬】

11月11日(日)~25日(日)12:00~19:00
岩手公会堂 2F 応接室にて

ウール×コットンのなめらかであたたかい肌さわり。
http://niime.jp/
お問い合わせ:090-6552-5548

【まとう展】


今日から鉈屋町大慈清水 お休み処で開催のまとう展。
たくさんの方で賑わっていたようです!

お洋服とバック   米澤真由美さん
フェルトのマフラー くじあさこさん

10/26(金)たいまぐら 安部智穂さんのランチ&おやつ出張喫茶
10/27(土)スミレノさんのお菓子出張販売
10/28(日)自家焙煎珈琲 六月の鹿さん 出張喫茶
       prop 遊びの美術 まとう展編


【shop nocodico】~雑貨とリトグラフのお店展〜

2012年10月27日〜11/4日(日)

イラストレーター・芳野さんによる雑貨とリトグラフのお店が期間限定開店。
2013年カレンダーや包装紙・ポストカード・シールなど、紙雑貨をはじめとして
ちいさなリトグラフも展示販売するそうですよ。
hina

盛岡市開運橋1-6
T&F 019-654-3277
火曜定休
平日・土曜10:30〜19:30
日曜・祝日10:30〜19:00



Paragraph The First anniversary SALE

paragraphさんは今月で1周年をむかえられます。おめでとうございます。
1周年を記念にただ今SALE中とのこと!
第4弾は10/27(土)からスタート。FINALは11/3(土)からだそうです。
是非行かれてみてくださいね。

青山4丁目46-27
019-681-3982
駐車場有


りんごのおまつり


2012年11月24日・25日(土・日)11:00〜16:00

美味しいリングの収穫に感謝して、今年も『りんごのおまつり』を開催するそうです。
おりんごはもちろん。ミズサキノートの焼き菓子や工房JP-STYLEの木のものなどなど
盛り沢山な企画だそうですよ。紅葉狩りがてら、足を伸ばしてみてくださいね。

Mizusaki Noto
岩手県奥州市江刺区稲瀬字水先595-2
0197-35-8548


11月からtataさんのヨガスクールがkasi-friendlyの上の階で開催されます。
(詳しい日程や曜日、時間帯予約は下のリンクから)
私たちもkasi-チームも参加したいと思っていますので、みなさんも一緒にいかがでしょうか〜。
19:15からですのでありがたいです!

盛岡市材木町3−8いわてビル2Fスタジオ
 yoga Community tata



イワテてしごと 野良の集い


2012年11月11日(日)
紫波のビューガーデンにて、ナチュラルフード、スイーツ、自然栽培野菜直売などの
イベントがあるそうです。ビューガーデンも気持ちのいいところですよ。

参加店舗
花巻市:ウレシパモシリ
紫波町:Lota bagel
盛岡市:yoga コズミックエナジー 090-9360-6413
滝沢村:スミレノ
滝沢村:カラコマ工房 080-5358-5221
盛岡市:小粒
遠野市:勘六縁
八幡平市:WILD GRAPE FARM


音YOGA


2012年11/17(土) 盛岡市桜山神社
2012年11/18(日) 大槌町 Healing space GORORIN
クリスタルボールの響きとともに、この楽器を使いyogaのもたらす恩恵を最大限に受け取って
心と体の疲労やストレスを解き放つのだそうです。
前回のキャンドルヨガもとても素敵だったそうですよ。

そして材木町のよ市も今年はあと来月までとなります。
秋の旬な果物や野菜が盛りだくさんですよ。温かいフードもたくさんありますので、是非いらしてくださいね。
盛岡について comments(0) trackbacks(0)
【モリブロ2012】5/12から6/3
 5/12からはじまる【モリブロ2012】イベント
本でつながる、盛岡を楽しむ、ブックイベントが明日からスタートしますね。

5/12.13 公会堂イベント
トークやライブ、カフェ、ポートレート撮影会など内容が盛りだくさん。

24号室では【まとう社の部屋】
ogg laboさん、くじあさこさんの作品展示販売やワークショップがあるそうです!

26号室では【book cafe てくり】
われらが工房蟻さんの布小物やバックなどの展示販売などがございます!

そして盛岡市内50か所以上で開催される本や写真にまつわる【街角イベント】も開催です。
盛りだくさんな内容ですので、詳しくは、街角イベントリンク集をご覧くださいね。

kasi-では
【オーガニカ展】といたしまして
マーマーマガジン、及びバックナンバーの販売、
それらが提案する冷え取り、布ナプキンをはじめ、
ココロとカラダ、環境に優しく「触り心地・着心地」をテーマにした
天然素材のアイテムをご紹介したいと思います。


盛岡を元気にするイベント。町中で盛り上げて行きたいですね!



盛岡について comments(0) trackbacks(0)
「いわてのじかん」ポストカードセット

オガサワラユウダイさんのポストカード「いわての時間」が入荷しました。


NHKみんなのうた「たらりら」でもおなじみのオガサワラユウダイさん。
岩手の色んな所やお祭りが描かれた可愛いポストカードです。



「いわてのじかん」ポストカード 12枚入り  1,050円(税込)





■小笠原雄大(オガサワラユウダイ)
昭和44年4月4日生まれ。岩手県盛岡市在住。
盛岡工業高等学校デザイン科(ラグビー部)卒業。川嶋印刷株式会社勤務。
第1回ポストカードブック大賞で「えがおのじかん」が大賞を受賞。



実はこのなかの1枚には材木町も!
宮澤賢治像の後ろの方にこっそりkasiの入口が見えているのです。
良かったら探してみてくださいね。


盛岡について comments(0) trackbacks(0)
3・11 盛岡のキャンドルナイト
 
ただ今時間、kasi-の店内はろうそくを灯して、店内の照明を少し抑えております。
いつもの夕方のkasi-より少し店内がくらいかもしれませんが、暫くの間ご協力ください。




 
「盛岡市民30万人のキャンドルナイト ━3.11を忘れないために━」 


東日本大震災から1年を迎える今日この日に、
盛岡広域市町村長懇談会の主催により開催される
「復興への誓い 2万個の灯火」に合わせ

「盛岡市民30万人のキャンドルナイト」が実施されております。

これは, 「復興への誓い 2万個の灯火」に参加できない市民が、
人工の照明をできるだけ落としロウソクの火を灯すことで、
震災で犠牲となった方々への鎮魂の思いを表わそうとするものです。

盛岡市はこれまで毎年6月と12月に
「地球温暖化防止のためのライトダウンキャンペーン」を実施してきました。


震災による大停電で不安な夜を過ごしたあの日の経験を忘れず、
未来の盛岡を担う子どもたちにどのように伝えていくかを考えるきっかけにも繋げていきたい
というものです。











あらためて、東日本大地震により犠牲になられた方々と
ご遺族のみなさまに対し、深くお悔み申し上げます。

そして、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。




盛岡について comments(0) trackbacks(0)
岩本農園×くふや 朝粥の会
 2月の寒い寒い朝、紺屋町の『くふや』さんにて
岩本農園さんの寒じめほうれんそうを使った朝粥の会に行って参りました。






岩本農園さんは、岩手県八幡平市(旧西根町)にある農園です。
科学肥料を使わず、有機肥料を使った有機栽培で作られています。
八幡平市の出荷基準は糖度8度以上のため、甘みが非常に強いです。






冬のほうれんそうは、寒さにあてると、糖度を蓄えてグンと甘みを増し、
温かい時期のほうれんそうよりもビタミンCやEの含有量も増えるのだとか。

今回の朝食会のために、100種以上あるほうれんそうの品種の中でも
特に味が良いとされている 『まほろば』 という品種のほうれんそうもあり、
くふやさんの素材を活かした味付けが、野菜本来のうま味を引き立たせてくれました。




まほろばとはサカタの種の古い品種で、東洋系のほうれんそうの流れなのだとか。
『まほろば』とは、『すばらしい場所』 『住みやすい場所』という日本の古語だそうです。























   






















くふやさんは、遠くのお友達が盛岡に来てくれた際には必ずご紹介したいと思うお食事処。
お料理に惜しげもなく使われる骨董の締め付けの器も美しく、見応えがあります。

ランチのくふや弁当も、素材を活かした身体にも心にも優しい味で人気です。
お人柄もほんとに素敵。

機会があったら是非お立ち寄りくださいね。

くふや
岩手県盛岡市紺屋町5-14 
きぼうしプラザ1F
019-654-2322

岩本農園
岩手県八幡平市大更4-470
0195-76-3938
e-mail: iwamoto_nouen@yahoo.co.jp






盛岡について comments(0) trackbacks(0)
『あかり学級』について
今週のマシェリにも掲載されていますので、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが

あかり学級とは

古くて新しい未来 をキーワードに
環境、エネルギー、復興、食、自然、コミュニティー、伝統 など
私たちのこれからの『暮らし』を考える参加型体験学級。

本格的始動は2012年4月からスタートだそうですが、
まずは1月~3月に

『暖をとる』
をテーマに全3回体験コースを開催するそうです。

岩手の寒い冬を、いかに節電しながら快適に過ごせるだろう?
環境負担も少なく、省エネで、お財布にも優しくて、そして楽しく!

新しい専門情報と、昔からの知恵を持ち寄って
あかり学級的な
『快適で接続可能な冬の暮らし』を参加者全員で探っていくカリキュラムだそうです。


第1回【まなぶ編】

日時:1月22日(日)
場所: AVAZ(菜園)

時間:15:00~17:30

存続の暖房設備に依存しない、体、懐、自然にも優しい温まり方について学びます。

理科・・・薪の威力を知る(バイオス発電、まきストーブなど)

体育・・・身体を動かして温かくなる

家庭科 ΑΑ身体の中から温まる
家庭科◆ΑΑΠ疉と上手につきあう
こちらのお時間では、kasi-friendlyから
冷え取りのソックスやシルク素材のアイテムを展示させていただく事になりました。
ご参加の方は是非お手に取ってご覧くださいね。

第2回【つくる編】
2回目は実践編。実際に火をおこし、身近な素材でストーブを作り
それを使ってみます。

日時(予定):2月19日(日)

時間:10:00-16:00

場所:盛岡市内で検討中

第3回【つたえる編】
3回目は完結編。学んだことを実際の生活でいかに取り組んだかをシェアします。

日時(予定):3月18日(日)

時間:14:30-16:30

場所(予定):鉈屋町もりおか町屋

※詳しい詳細、参加については あかり学級のホームページをご覧ください。



昨年度あたりから、自分たちの暮らしや幸せについて考えたり
エネルギーやECO,環境、復興について話す機会が増えてきました。
murmur magazineでもつねに取り上げられている内容でもあります。

2012年はもっとそういった知識を高め、私も生活に取り入れていきたいなと
思っています!





盛岡について comments(0) trackbacks(0)
岩本農園×pain Galerie  河の辺リデ


岩手の八幡平市でほうれんそうや、その他色んなお野菜の農園を営んでいる
岩本農園の娘さんからご紹介頂き、
上の橋のくふやさんの朝の朝食会に参加してきました。




『農薬をできるだけ使わず、有機栽培にてお野菜を育て
土づくりには気を使い、けれど気張りすぎず、あたりまえのことをあたりまえに、
スローペースに農園を営んでいます。』

とのその日のお料理に使われたお野菜1つ1つの説明とともに
丁寧な書が添えられていました。





味付けはシンプルなのに、1つ1つお野菜そのものの味がしっかりしていて
ゆっくりゆっくり咀嚼してそれぞれの味を楽しんできました。
県産小麦の手作りのパンもとても美味しかったです。

そして盛り合わせの器の素敵なこと。目でも楽しませて頂きました。

朝食会では、昨日もkasi-にもご来店下さった素敵なご夫婦や
一緒に冷え取りを実践されているお客様とも偶然お会いし、

お店の雰囲気も、朝のすがすがしい感じも全て含めてとてもいい時間を過ごさせて頂きました。

kasi-の時は外でランチというわけにはいかず、
ここ、くふやさんには 会社勤めの時には、職場が近くだったこともあり
ランチにうかがっていましたが ここ最近はなかなか行けずじまい・・・。
『暮らしのおへそ』にも素敵にご紹介されていますね。

是非またこういう機会がありましたら参加したいと思いました!





岩本農園
〒028-7111 岩手県八幡平市大更4-470 TEL:0195-76-3938

EATING GALLERY くふや
盛岡市紺屋町 5-14 ぎぼうしプラザ1F(上の橋のたもと)
019-654-2322
ひる11時30分〜よる9時30分(日曜日のみ、よる8時まで)

盛岡について comments(0) trackbacks(0)
盛岡6月の風物詩

毎年6月の第2週の土曜日は、【チャグチャグ馬っこ 】の日。
「蒼前様」を信仰とするお祭で、100頭ほどの馬が、
滝沢村の蒼前神社から盛岡市の八幡宮まで15キロの道のりを行進するお祭です。

馬のあでやかな飾り付けとたくさんの鈴が特徴で、
歩くたびにチャグチャグと鳴る鈴の音が名称の由来といわれています。



途中、材木町の通りで馬たちが少しだけ休憩を取るので
材木町はとても賑やかになります!

今年は装飾した【チャグチャグ犬ッコ】もお目見えしたそう。

長い歴史のあるこういった行事やお祭り。

今まではなにも考えていませんでしたが、
こうやって開催できること、変わらず行えることが幸せなことなんですね。

そしてこの先ずっと盛岡の6月の風物詩でありますように。


盛岡について comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>