kasi-friendlyとは
フィンランド語で『優しい手』という意味です。

工房蟻 秋のHAKAMA展 開催のお知らせ
来月10月3日より、工房蟻さんこと西條美子さんの「HAKAMA展」がはじまります。


 
今まで盛岡市内で「ヤドカリショップ」として、蟻の日常着 「温故知新シリーズ」の展示会を開催しており、
kasi-年にて年2回行われるHAKAMA展の受注展示会には、毎回たくさんの方に足を運んでいただいております。

今回は初の県外での展示会が鎌倉で行われることになり、盛岡10/3〜13と鎌倉10/4.5と同時開催でスタートします。





  










  
















上記の画像は8月末にイシワタリスタジオさんで撮影したフォトです。

鎌倉会場は10/4.5の土曜日、日曜日に鎌倉市長谷、由比ヶ浜通りにある築120年の古民家スタジオ「イシワタリ」で開催。
とても趣のある立派な古民家で雰囲気があります。ドラマのロケで使用されたりしているそうですよ。
古民家スタジオイシワタリさんのFBはこちら→
 
HAKAMApantsの展示会は
サイズと、定番素材のラミーリネン7色、または2014秋冬限定素材リネンウール5色から色を選んでいただき受注生産となります。
年2回、春と秋に行われますが、秋は温かみがあるウールリネンのHAKAMApantsが大人気。
そのほか、盛岡で活躍するユニット「maa maa」のホームスパン生地を使用したバブーシュやバック、
田野畑村の裂き織り工房「ハックの家」の生地を使用したバックなども並ぶ予定。

  

 
kasi-friendlyからは、kasi-friendlyの世界観も交え、冷え取り靴下や関連グッツ、着心地の良い天然素材のお洋服のうち、HAKAMApantsとコーディネートしやすいようなアイテムを厳選してご紹介したいと思っております。
meri ja kuuではとにかく冬場大大好評いただいております、シルク&ウールのレッグ&アームウォーマーのうち
kasi-別注カラーをご紹介したいと思っております。

































その他、Daysの「Soie 」などの絹素材のボディーウォーマーや、麻だけでつくられたタオル
チェンマイのオーガニックコットンや片布を使って織られたプラネッタオーガニカの布ナプキンなど。
 
なお、マーマーマガジン「マーマーな農業サイト」で紹介された岩手県遠野の風土農園さんの南部白目大豆や
いわての果実を使った濃厚なジュースなどをご紹介いたします。
※盛岡では随時お取扱い商品となります。

そしてこちらの方々が2日間一緒に出店くださいます。

えんつこ堂 製パン 
北海道産小麦100%使用、シンプルな製法にこだわった優しいパンをつくっている西荻窪の人気のパン屋さん。
こちらは都内で唯一「四季のひとさじ」をお取扱いされています。

  







シグナレス珈琲さん
岩手県盛岡市出身。
岩手のイベントを中心に自家焙煎珈琲店「シグナレス珈琲」を出店。
店名は宮沢賢治の童話が由来だそうです。
2日間おいしい珈琲と、焼き菓子を販売くださるそうです。
 
鎌倉展示会には工房蟻の西條美子さん、kasi-friendiyからは私下山が参ります。
(そして盛岡の方ならご存知(笑)のユッコさんがお手伝いに来てくださるそうです。)
盛岡のお客様もこれを機に秋の鎌倉に小旅行はいかがですか?


 

 
そしてkasi-friendlyでの開催は10/3(金曜日)から13日(月曜日)までの10日間。
今週から市内のショップさんにご協力いただき、フライヤーを置かせていただいております。
フライヤーには10/4土曜日からとありますが、3日の金曜日から開催いたします。


 
kasi-のスタッフも冬のHAKAMApantsコーディネートでお客様をお待ちしております。
これから本番の冷え取りファッションのコーディネートにも取り入れやすいHAKAMApantsですので
どうぞお気軽にスタッフにお聞き下さいませ。

  


 
HAKAMA展は回を重ねるたびにお客様が増えており、大変ありがたく思っております。
どうぞどうぞお気に入りの1本を見つけてくださいね。

kasi-friendly
盛岡市材木町3-8 岩手ビル1F
019-606-3810
info@kasi-friendly.com
駐車場:材木町商店街P/中央パーキング立体
※よ市期間は交通規制がございますのでご注意くださいませ。
企画展/イベント comments(2) trackbacks(0)
Nakamura Nazuki 「Nakamura Nazuki アクセサリー展」 あすから開催です。



「Nakamura Nazuki アクセサリー展」が明日からスタートいたします。
 

2014年6月6日(金)〜6月15日(日)kasi-friendlyにて
今までkasi-で展開していない初めてお目見えするアイテムのご紹介や
[コオリ] [ミズ]などの鉱物シリーズは、石をお選び頂き制作をするセミオーダーで承る展示即売会。

中村なづきさんは、6日(金) 7日(土) 8日(日)の3日間在店いたします。

製作について、アクセサリーのマテリアルの特徴、お取り扱い方法など、直接お話いただくのも楽しいと思います。
なづきさんは以前アパレルのお仕事の経歴もございますので、ひとつひとつ丁寧にご説明くださる素敵な女性です。
 
なづきさんは準備のために1日早く盛岡入り。
今日はDMの設置にご協力くださったショップさまのところにご挨拶に回っております。
お気づきの方は是非お声をかけてくださいね。





そして6/8(日)は、よ市でほうれん草や小松菜など季節の葉野菜を販売されている
八幡平市の『岩本農園』さんがkasi-の前でお野菜の販売を行ってくださいます。

岩本農園さんは3年前から材木町のよ市に出店され、固定のお客様がたくさんいらっしゃいます。
市内でも評判のリストランテカフェでも岩本農園さんのお野菜をお使いになっているところがたくさんあり、美味しくて評判がいいそうです。
実は中村なづきさんも以前東京からお取り寄せしていたほど!
朝取立ての葉物お野菜が並びますので、この機会に是非お買い求めくださいませ。

天気予報はくもりとか雨?となっていますが
すこししっとりする空気感もなづきさんの展示会には似合うかも。

今日は18時ころから搬入がはじまります。
ディスプレイ1つにもなづきさんの世界観があらわれ、私たちもとても勉強になり楽しみなのです。

企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
【モリブロ】マーマーなブックフェアについて
盛岡の5月の風物詩【モリブロ】kasi-の企画はマーマーなブックフェア!と題しまして
マーマーマガジンでお馴染みの!服部みれいさんの書籍のうち、kasi-お勧めをずらりとご紹介しております。


 

なお、マーマーマガジンに関しては、創刊号からNO.6あたりまで、
かなり幻となっていて、現在なかなか手に取ってご覧いただけないかと思いますが、
これもずらりと展示しておりますので、どうぞお手に取ってご覧下さいませ。
販売バックナンバーは次の通りです。
NO.9(残りわずか)
NO/10完売 / NO.11完売 /NO12完売 /NO13完売
NO14(残りわずか)/ NO.15完売 /NO16完売 
NO17(残りわずか)/ NO18完売
NO19 / NO20 / NO21

モリブロ企画の各お店の催しを、フライヤーを手に回ってくださる方や、
今回のGWを利用してわざわざ遠くから来てくださったマーマーガールの方、
ふらっと立ち寄って「あたらしい自分になる本」をお手に取って下さる方、
みなさん楽しんでくださっている様子でうれしいです。

kasi-お勧めの8冊の書籍に、みれいさんのダンナ様、福太郎さんの手書きのコメントが!
しかもイラスト付きでご紹介していただいております。
こちらの写真を撮って行かれる方も!どうそどんどんカメラに収めてくださいませ。



kasi-おすすめの8冊はこちら
  • 『なにかいいこと 自分をほどく知恵のことば』(残りわずか)
  •  詩集『甘い、甘い、甘くて甘い』(残りわずか)
  • 『あたらしい食のABC』(残りわずか)
  • 『服部みれい詩集 だからもう はい、すきですという』
  • 『SELF CLEANING BOOK1 自由な自分になる本』
  • 『SELF CLEANING BOOK2   自由な自分になる本』
  • 『恋愛呼吸』
  • 『新しい結婚日記』
すべての本、ひとことで説明ができないのがもどかしいですが(笑)
面白い!
まだお読みになっていない方は是非読んでみてください!

ありがたいことに、福太郎さんのブログ 「なにか福なこと日記」にてkasi-friendlyをご紹介いただきました!
ありがとうございます!
モリブロ企画「マーマーなブックフェア」は今月末まで開催です。
企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
企画展 【Flora】ドライフラワーアレンジと草加モチーフのヨーロッパ古雑貨の様子
  

  
  


  

  



本日が初日を迎えたSiberia Cakeさん×Bric-a-Bracさんの企画展【Flora】
朝早くからたくさんの方に足を運んでいただき、ありがとうございました。
今回のコンセプト、「草木やボタニカルモチーフ」
Bric-a-Brac さんがヨーロッパ各国を巡って集めた古い雑貨とSiberiCakeさんのナチュラルドライ植物との
コラボ作品などもあり、とにかくドキドキするような素敵なものがたくさん。
全て1点物ですので、初日で完売した商品もございますが、期間中出会いを感じた商品がございましたら
ぜひぜひお求めくださいませ!
5/6㈫まで開催しております。
企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
明日からスタートする「モリブロ」のご案内と、kasi-webショップコンテンツ「からだのお手入れ帳vol.8・vol.9」更新のお知らせ
明日5/1(木)、いよいよ「モリブロ」がスタート致します!


「モリブロ」とは…
宮沢賢治が愛したエスペラント語の「モーリオ」と「リブロ」を合わせた造語。
「モーリオ」は賢治の作品に登場する盛岡がモデルの街の名前、「リブロ」は本を
指す言葉です。「本」という存在を媒介に、街と人が盛岡で出会うブックイベントです。

kasi-では期間中、『マーマーなブックフェア』を開催いたします!
5/1〜5/31まで店内にブックコーナーを設けておりますので、皆様是非お手に取って
ご覧下さいませ。


◎服部みれいさんが編集長のマーマーマガジンのバックナンバー(創刊号から21号まで全て)の展示。
 (かなりレアなバックナンバーが揃うのは珍しいのです!こちらは展示のみ)
◎服部みれいさんの書籍のうち、kasi-オススメの8冊の委託販売。
 その他、お取り扱い季刊誌、PERMANENTなどのご紹介。



そして、今回みれいさんの書籍には、オットである福太郎さんの手作りコメントカードが!
愛のいっぱい詰まったコメントと、味わいのあるイラスト、どうぞお楽しみに。


私たちスタッフもマーマーマガジンはもちろんのこと、みれいさんの本が大好きです。
どれも素敵で面白く、選ぶのが難しいのですが…もし始めてみれいさんの本を読まれる方には、
「あたらしい自分になる本」「自由な自分になる本」をオススメ致します。
みれいさんが日々実践されている「冷えとり」「部屋の浄化」「アファメーション」
「呼吸法」などが、とても読みやすい文章で書かれてあります。
「あたらしい自分になること」は「自由な自分になる」ことに繋がります。
この機会に読まれてみてはいかがでしょうか。


今年は盛岡市内の約40店舗が「モリブロ」に参加します。
各ショップさんで趣向を凝らした企画が満載ですので、盛岡の街を散策がてら、
お店巡りをお楽しみ下さいね。


また、kasi-webショップコンテンツ「からだのお手入れ帳vol.8・vol.9」も更新されました。
vol.8は Yoga Community tata/Likaさんの「からだが目覚めるウォーキング」。
5月に2回目のウォーキングイベントを開催されるtataさんにtataさん流の“しっかり歩く”ヒントを
教えてもらいました。おしりも足の一部と考えて歩くと、程よいツイストを感じながら歩くことが
できるそう。是非日常に取り入れたいですね!

vol.9 はアロマセラピー・リフレクソロジーサロンlittle me/板谷美香さんの「こころも包む”ハーブと
アロマのサシェ”」。自然の成分と香りに守られる手作りのサシェはお肌の弱い赤ちゃんのお洋服にも
安心。お部屋やクローゼットに置くだけでほんのりと香りが漂います。
是非手作りしてみてはいかかでしょうか。





 
企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
 SiberiaCake×Bric-aBrac 企画展【Flora】のお知らせ




今月から盛岡市内のカフェやショップさんにDM設置のご協力をいただきまして
SiberiaCake×Bric-aBrac  企画展【Flora】のご案内をさせていただいております。

5/2(金)から5/6(火)の5日間、
Siberia Cakeさんのオリジナル作品、Bric-a-Bracさんがヨーロッパ各国を巡って集めた草花モチーフの
古いモノいろいろ、そして植物と古い雑貨のコラボ作品など、とにかくドキドキするような素敵なものをゆっくりご覧いただけます。

kasi-も店内を植物でいっぱいにしたり、ボタニカルフレームやボタニカルモチーフのアクセサリー作家 nakamura nazuki のアイテム、
bonboog のボタニカルハーブペン、おつかいもののドライフラワーラッピングなど
植物モチーフをコンセプトに取り入れておりましたので、今回の企画はほんとうに楽しみで仕方ありません。


Bric-a-Bracさんは、盛岡在住のバイヤーさん。
UK・ヨーロッパのヴィンテージ・アンティーク・古雑貨を、ヨーロッパ各地を飛び回り
企画展や各所のイベントに毎回素敵なモノたちをご紹介下さっています。






今回の【flora】では、季節の花が描かれたアンティークのカード、古い植物標本やフレームに入った絵や
お皿やスプーン、ナイフといったカトラリーなどのテーブルウェア、
レース、リネン、テーブルクロスなどの布地、ブローチやペンダントにイヤリングなどのアクセサリー、
ボタニカルのモチーフのものを多数ご紹介くださるそう。
Bric-a-Bracの阿部ふみこさんもとても素敵な方です。この機会にぜひご本人とお話されてみてはいかがでしょうか。
商品はもちろんすべて1点ものとなりますので、出会いを感じて頂けたら嬉しいです。


 
シベリアケエキさんは、季節の植物を取り入れたリースやアレンジを作っているアーティストさんです。
季節の花が描かれたアンティークのカード、古い植物標本やフレームに入った絵、ガラスケースなどを使い、少しくすんだドライフラワーや、長い時間をかけて古くなったものたちを素敵にアレンジくださる作家さんです。

  
  
 
   
  
 
 
  
  








 
シベリアケエキさんとお会いするのは今回はじめてだったのですが、
お店に足を運んで下さり、店内の様子やkasi-のイメージなどお話させていただきました。
シベリアケエキさんのその感性からあまり甘くなりすぎない少しだけジャンクなスパイスも盛り込んで下さるとか。
こちらも商材はすべて自然のもの。同じお花でも季節や空気によって同じものは出来上がらないと思いますので
すべて1点もの。

お二人の、時代、長い時間をかけてゆっくりと古くなったモノたちを愛しく思う感性に強く惹かれます。特にヨーロッパのアンティークは時代が感じられて大好きです。



5月のGWの期間は、盛岡は最高のお花見シーズン。
少し肌寒いとは思いますが、清々しい季節です!ぜひ遊びにいらしてくださいね。






 
企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
工房蟻 Hakama&gather skirt スタッフコーディネートのご紹介
昨日からスタートした工房蟻さんのHAKAMA展。初日から多数のお客様にご来店いただきました!
ありがたいことに山形からはるばるお越しくださったお客様も。
お天気があまり良くなく雪もちらつく中、ほんとうにほんとうにありがとうございます!
なお、初日はフィッテイング待ちでお待たせしてしまった方も多くてご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。
今日からはご試着もゆっくりできると思いますので色々なカラー、サイズなどをお試しくださいませ。
今日はkasi-スタッフ、そして工房蟻の西城美子さんのコーディネートをご紹介したいと思います。




 
gather skirt /モカ 80cm
今期からのNEWアイテムgather skirt。受注可能アイテムです。
他にはブラック・パープルがございますが、中でも初日は一番人気のあったカラーです。
どんなカラーのトップスを持ってきても比較的合わせやすいカラーなのではないでしょうか。
PARADISのブルーのカットソーの上に、ちょっと肌寒かったのでPARADISのラムニットのクルーネックカーディガンを上下逆にして羽織っています。





  
HAKAMAパンツの定番、ベルガモリネンのカラー茶・ロング丈。受注可能アイテムです。
カジュアルにもシンプルなシャツなどにも合わせやすいカラですのでとてもおすすめです。
PARADISの太ピッチのボーダーカットソーに春カラーのラプレの2WEYカーディガンを羽織って。






  
リネンデニムの生成り70cmと秋冬展の時の素材、ラミーリネンのハカマパンツ80cm。
HAKAMAパンツのシルエットはトップスを選ばないのですが、80cm丈ですと通常丈の方が似合うと思いますよ。
特にボーダー柄とは細ピッチでも太ピッチでも相性がいいですね。





  



コットン×ヘンプタイプは今回の展示会の即販売アイテム。SSのショート丈とLLマキシロング丈の展開です。
マキシ丈・カーキの方はDaysのベーシックなボーダーロングスリーブカットソーとラプレの2WEYカーディガンを合わせています。
SS丈・ネイビーはレギンスやレッグウォーマーと合わせてた時のバランスがよく、冷え取りファッションも楽しんでいただけます。
ハリがありしわになりにくい丈夫な素材ですので、オールシーズン、ワークにお使いいただけて重宝します。
マキシ丈は背の高い方におすすめです。
カラーはカーキ・ネイビー・生成りで展開。どのカラーも素敵です!

 



  






















即販売のgather skirt.70cm丈と80cm丈をそれぞれ着用しています。カラーはマスタード。
こちらのカラーも春の差し色になって人気のカラーです。
70cm丈は一番上品に見える着丈です。レースアップシューズなどでちょっとくずしても素敵です。
ライトグレー色、オフホワイトのパーカーなど、薄いカラーの羽織りアイテムで
全体を淡くまとめるとさらに春らしく。




  
今回一番人気だったgather skirtのネイビーカラー80cm。
即売アイテムでしたが案の定すぐに完売いたしました。
ネストローブのBDシャツにSARAJIJIのカーディガンを羽織って。
ダンスコ/プロフェッショナル・オイルドレザーアンティークブラウン。





 
HAKAMAパンツもギャザースカートも、ロング丈はトップスをインするとバランスが良くなります。
ベルガモリネン/パープルを着用。こちらは受注可能アイテムです。
Daysのチュニックプルオーバーシャツにand peopleのリネン3角ストールを合わせて。


HAKAMA展は4/6(日)までの開催となっております。
たくさんのお越しをこころからお待ちしております。
企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
工房蟻 春のHAKAMA展 3/21より

3/21より工房蟻さんのHAKAMA展が開催されます!


ヤドカリショップ・10 HAKAMA展
3.21 fri - 4.6 sun   at  材木町 kasi-friendly にて
蟻の日常着[温故知新シリーズ]


 

今回から新しくギャザースカートがお目見えです。
素材感、デザイン共にこれからの季節欠かせないさらりとした感触の気持ちよさそうなスカート。
先日のチェンマイ出張中に撮影してきた様子を合わせてご紹介したいと思います。


モデル/チェンマイ在住・瀬崎ひとみさん


■gather skirt





会期限定カラー・ネイビー80cm着用

・新作  gather skirt 展示受注  
グレーパープル、モカ、ブラックからお好きなカラーとサイズを選んでいただく受注オーダーのタイプ
オーダーを頂いてから生産となりますので、お渡しは約1ヶ月後となります。

・会期限定 gather skirt (全8色)ベルギーリネン100% 
会期中だけの限定販売となりますので、お早めに!

size:フリー  (丈70cm、80cm)※ベルトはHAKAMAと同じサイズ感です。
color:オフホワイト、ピンク、レンガ、マスタード、ベージュ、ターコイズ、グリーン、ネイビー



■HAKAMA pants





定番HAKAMA pants 茶 75cm着用

・定番HAKAMA pants
イタリアンリネン(ベルガモリネン)全7色の展示受注です。
オーダーを頂きそれから受注生産となりますので、お渡しは約1ヶ月後となります。

・会期限定のHAKAMA pants
コットンヘンプ(綿85%  麻15%)
      size:M  (丈SS、LL→ロング+10cm)
      color:キナリ、ネイビー、アーミーグリーン、ブラック

・HAKAMA pants(springラミーリネン)タテ ラミー100%  ヨコ リネン100%
     size:M    (ショート、ロング)
     color: サンドベージュ、モカ、グリーン、ピンク




待ち遠しいあたたかな季節。早くこの素材をさらりと着たいですね。


今週より盛岡のショップさんにて展示会のDMを置かせていただいております。
お気づきの方は是非お持ちくださいませ。
たくさんのお越しを心からお待ちしております!

***************************************************
《工房 蟻 》  西條 美子

〒020-0877 岩手県盛岡市下ノ橋町1-26-2F

T/F 019-625-2322   au 090-1932-5879

工房蟻さんの制作風景はこちらのブログから→


先日アップいたしましたkasi-WEBSHOP特集コンテンツ
『おしえて欲しい!みんながしている冷えない工夫!』にて工房蟻さんこと西城美子さんをご紹介しております。
冷えとりファッションに適しているHAKAMAパンツの着こなしや、普段使っている冷えとり愛用グッズなどをご紹介下さっています。こちらも是非ご覧くださいね!→

kasi-friendly
盛岡市材木町3-8 いわてビル1F
tel&fax 019-606-3810
http://kasi-friendly.com
open :am10:00   close :pm9:00
指定駐車場は2箇所ございます。
(4月から開催される材木町商店街のよ市では交通規制がございますご注意くださいませ。)

 

企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
工房蟻 小さなアリの展示会 終了のお知らせ
 11/2より開催した工房蟻さんの展示会が本日終了日を迎えました。
今回もたくさんの方に足を運んでいただきまして本当にありがとうございました。
そして最終日の今日もたくさんのご来店ありがとうございました。

一点ものエプロンワンピースやサロンは、初日開店と同時にお客様のもとへ。
そして7色カラー展開のラミーリネンのHAKAMAもどんどん旅立ってゆきました。

今回の冬リネン(ラミーリネンのタイプ)では、ブルーグレー、ダークカーキが人気色でした。
こちらはまた少しずつ工房で出来上がった分をその都度納品下さるそうです。
届きましたらブログでご紹介させていただきますね。

でもやはり一番人気だったのが、こちら!

冬限定の受注オーダーの綾織りラミーリネンのHAKAMAパンツ。
ショート/ロング ¥16800(税込)

そして今回はじめてSSショート丈という、通常のショートより5cm短いタイプも加わり、
ご試着されるお客様は丈を選ぶのに大変そうでした。

ショートショートサイズ ¥16800(税込)
着丈が70センチともっとも上品に見える丈で、ロングブーツと相性の良いです。
綾織り起毛リネンはグレー色。どんなカラーとも合わせやすく、また、ウールのツィードにも似た雰囲気ですので、セーターやカーディガンにぴったりです。

冬はどうしてもボトムを選ぶのに苦労する季節。
ましてや冷え取りともなるとレギンスの重ね履きが加わると細いボトムが窮屈になりますね。
HAKAMAパンツはどのサイズも冷え取りしやすいサイズ感です!


今回もたくさんの方にお越しいただきましてほんとうにありがとうございました。
ありがたいことに、即売のアイテムはバブーシュなども含め、全て完売いたしました。
工房蟻の西條さんとも、ただただありがたいね!と口を開けばそんな話ばかり。

次回の展示会は来年の3月を予定しております。
盛岡を飛び出して、関東での展示会も企画しております!!
お近くの方は楽しみにしていてくださいね。

そしてこれから受注分の制作に入る工房蟻の西條さんと柳澤さん!
どうぞ宜しくお願いいたします。

企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
いよいよ明日から!ヤドカリショップ9 「小さなアリの展示会」
明日から始まる、ヤドカリショップ9 「小さなアリの展示会」
お馴染みのHAKAMA pants、新作のワンピース、色とりどりのバブーシュが届きました。
私たちスタッフ、早くも興奮気味です!!(笑)












今回は冬用に少し厚手のリネンで作った「ラミーリネン」のHAKAMA pantsの
展示販売になります。素材は去年から定番で使っている
ラミーリネン(ラミー50%、リネン50%)です。
同じ麻でもラミーとリネンでは違った特徴があり
リネンは風合いがしなやかで綿に近い感じのもの、ラミーは天然素材の中でも
もっとも吸収性に優れていて綿の数倍とも言われています。
ラミーリネンはまさに「ラミー」と「リネン」のいいとこ取りをした生地。
お洗濯に強くて、乾きも早く、しなやかさも持ちつつシャリ感もある。
そして夏は涼しく、冬はあったかです。


カラー/ダークカーキ、グリーン、ベージュ、ターコイズ、ブルーグレー
ブラック、モカの全7色となります。
※会期中は店頭での数量限定販売になります。
size:M(long、short)
price:¥15,800-(税込)



そして今回のおすすめがオーダーで承るこちら!
綾織のラミーリネンのHAKAMA pantsです。
同じラミーリネンですが、綾織の生地はウールを思わせるような上品なもの。
今回はいつものlong、shortに新しく更に短めの「ss」丈が加わりました。
西條さんも数年前から履いているこの丈、秋冬はブーツやレッグウォーマーとも
とても相性が良いそうです。レイヤーが楽しいこれからの季節にはピッタリですね。


カラー/グレー
※会期中の受注になっております。
size:M、L(long、short、ss)ssはshort丈−5cmになります
price:各¥16,800-(税込)






その他にも、エプロンワンピース、サロンエプロン、バブーシュなど。
コツコツ、チクチク... 蟻さんが丁寧に作った素敵なモノが集まります。
11/2(土)の午後と11/3(日)には西條さんもkasi-にいらっしゃいます。
ぜび遊びにいらしてくださいね。


特集|ものをつくるひと
工房蟻 サイジョウさんのアトリエ訪問 → 
こちらもよかったらご覧下さい!




企画展/イベント comments(0) trackbacks(0)
| 1/5 | >>